易しい英語で書かれたオバマ大統領の伝記

~易しい英語で書かれたオバマ大統領の伝記~
[President Obama's biography written in simple English]

read_50_books_week23.jpg 

今年23冊目の洋書は、The Barack Obama Storyでした。
My 23rd English book of the year was The Barack Obama Story.

同書は易しい英語で書かれていて、11,400語しかないので、2日ほどで読むことができました。
Because the book is written in simple English and has only 11,400 words, I was able to finish it in a couple of days.

アメリカの大統領の伝記が「肩の凝らない」平易な英語で読めるところがすごく良いです。
It's great to be able to read a biography of the U.S. President in such easy English "as not to give me a stiff neck."

巻末に付録として、就任演説の全文が掲載されているのも嬉しいです。
I also like the fact that there is a whole text of his inaugural address as an appendix at the end of the book.

今年残り23週間で、目標の50冊まであと27冊。
27 more books to go to reach my goal of 50, with 23 weeks left this year.




最後までお読みいただき、ありがとうございます。
↓お手数でなければ、クリックをお願いします。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック