何問ミスで何点出るのか?(12)TOEIC710点

12月(第186回)の試験結果をご報告します。

186回結果

今回はリスニングセクションで合計80問正解(20問ミス)してみました。
内訳は以下の通りです。

パート1 10/10(0問ミス)
パート2 24/30(6問ミス)
パート3 23/30(7問ミス)
パート4 23/30(7問ミス)
合計 80/100(20問ミス)で、360点でした。

今回のテーマは、700点取るのに必要な正答数の検証です。

80問の正答数で、365点というのは厳しいですね。
380点くらいは出るかと思いましたが、比較的易しい回だったのかもしれません。
ちなみに、前回は75問で360でした。


リーディングでは、前回60問正解で225点でしたので、今回は70問という正答数にしてみました。

パート5 30/40(10問ミス)75%
パート6 10/12(2問ミス)83%
シングル 20/28(8問ミス)71%
ダブル  15/20(5問ミス)75% 
合計 75/100(25問ミス)で、345点でした。(合計710点

この結果によって、75%正解すれば、350点前後になるということがわかりました。

いずれにしても、700点以上取るためには、LとRを合わせて、150~155問(75~77%)くらい正解するというのが目安となりそうです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
↓応援していただけると、新しい記事を書く励みになります。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック