冬期講習はTOEFL→IELTSに変更します!

スイス公文生の保護者様へ

こんにちは。
澤田塾の澤田です。

先日の父母会では、澤田塾の説明をお聞きいただき、ありがとうございました。

KL生(11th/12th)に対する冬期講習として、このようなコースをご提案させていただきましたが、
冬期講習

実は、「TOEFL対策ではなく、IELTS対策をしていただくことはできませんか?」というご要望を、
数名の保護者様から頂きまして、TOEFLコースをIELTSコースに変更することにいたしました。

この変更については、メールでお問い合わせいただいた方にはお知らせしているのですが、
まだほとんどの保護者様には周知できておりませんので、この記事でご案内させて頂いております。
(大変お手数ですが、記事のURLをお知り合いの保護者様にお送りいただけましたら幸いです)

基本的に、同じ時間帯で、TOEFLコースがそのままIELTSコースになります。

前半12/15(月)~12/19(金)13:00-15:00のTOEFLコース(リーディング&ライティング)を、
IELTSのリーディング&ライティングに変更し、鈴木先生が担当します。

後半12/22(火)~12/26(金)13:00-15:00のTOETLコース(リスニング&スピーキング)を、
IELTSのリスニング&スピーキングに変更し、私、澤田健治が担当します。

この冬期休暇中もそうですが、来年の6月以降も、鈴木先生と私で連携して、
澤田塾で本格的なIELTS対策ができる体勢を築いていければと考えております。

なかなか良いスコアが出しにくいTOEFLよりも、
IELTSの方が努力した分がスコアに反映されやすいと言われている点も、
保護者様がTOEFL対策よりもIELTS対策を望む理由の一つになっています。

帰国される6月からは、他のスクールではありえないような授業時間数、指導内容、受講料で、
IELTSの超集中コース(1日3時間以上、週4~5回)をご提供することを検討しております。

ご質問などございましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。

toeicteacherkenjisawada@gmail.com

澤田塾 澤田健治

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック