15分でブログ書くとこうなります


今日は15分で書いてみます。


これって毎日続けるコツですね。


つまり、短時間でもいいから毎日続ける。


「英語も同じ。短時間でもいいから毎日続けることが大切」
とかよく言いますよね。


僕自身は、ちょっと違うかなぁ、と思うんですよね。


それはある程度のレベルになってからじゃないかと。


初学者が、毎日15分やって満足してしまうと、
一向に上達しない可能性があります。


15分なんて片道の通勤時間の一部とかですよね。


もちろん人によって通勤時間は違いますが、
1時間あったとしたら、往復2時間。


これは英語上達させたいけど、忙しくてあまり時間が取れないという社会人にとっては、
英語学習に活用すべき、マストな時間だと思います。


それだけでも、月から金までで10時間確保できますから。


「もう通勤時間は英語勉強する」と決めて
毎日の習慣にしてしまえば、こっちのもんです。


「毎日やるなんて、大変そう」って思うじゃないですか?


実は、逆なんです。
毎日やると楽になるんです。
やることに慣れるから。


運動と同じです。
毎日走っている人にとっては、
走ることは辛くない。


でも、普段は走っていないのに、
たまに走ると脇腹が痛くなったりしますよね。
1週間に1回というのも、けっこう面倒くさなって、
サボってしまいがちです。


でも、人間、毎日この時間にこれをやると決めると、
頻度が多いことによって、毎回の辛さが軽減されていき、
当たり前になっていくんです。


だから毎日、電車の中では英語やりましょう。
行きも帰りも。
眠くても、疲れていても。


それをデフォルトにしまえば、
全然平気になっていきますから。


英語を習得するためには、
最低限、それくらいのコミットメントは必要です。


以上、
15分でブログ書いたら、こうなりました。


応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ 

TOEIC ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック