「差支えなければ」って英語で言える?


僕のオンライン英会話のテーマの1つに、
「実際に外国人が使っている英語を聞いて覚える」
というものがあります。


最近、先生たちがよく使うなぁと思っているのが、
人に何かを尋ねるときに言う、「差支えなければ」という意味の英語表現です。


例えば、自己紹介で仕事について語らなかった場合には、
「差支えなければお聞きしたいのですが、ご職業は何をされているんですか?」とか訊かれます。


この「差支えなければお聞きしたいのですが」は、何て言うと思いますか?


If you don't [   ] [  ] [     ], what do you do?






正解は↓






↓↓↓






↓↓↓






↓↓↓






「差支えなければお聞きしたいのですが、ご職業は何をされているんですか?」

If you don't [ mind ] [ me ] [ asking ], what do you do?


覚えておいて、自分でもサラッと言えるようにしておこうと思います。
というか、色んな先生があまりにもよく使ってくるので、意識しなくても覚えてしまいました。


「人が使っているのを聞いて、自分の表現にする」というのは
言語習得の自然なプロセスだと思いますが、これまでずっと一人で勉強してきた僕にとっては、
このように生身の人間が発する言葉を吸収していくのは新鮮な感覚なんです。


いかにこれまで人工的に無理やり英語を覚えてきたのか
ということを実感する今日この頃です。


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

英語 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

答えのあとが、What you do you?になっています。
Re: タイトルなし
ご指摘ありがとうございました。

該当箇所を訂正させていただきました。

このような指摘をしてくださる方は少ないので、大変助かります。

今後ともよろしくお願いいたします。


> 答えのあとが、What you do you?になっています。

管理者のみに表示

トラックバック