何もする気がしないときの強制力


今日は週末一日中教えた次の日で、
疲れが溜まっていて、何もする気が起きません。


そういう日はNBAの試合をオンデマンドで見るくらいしかする気がしないのですが、
これからオンライン英会話があります。


レッスンを使わないで無駄にするわけにはいかないので
すごい「強制力」です。


この状態で英語を話さなきゃいけないのは、
正直、けっこうツライですが、
もう「高地トレーニング」だと思ってやるしかないですね。


このように自分のやる気や状態に関係なく
やらねばならない状況を作るのは大事だと思います。


このブログもそうです。


今日は書く気力がないのですが、
新年の抱負として毎日やると決めたからには
それを貫いて、実行し続けるしかないのです。


オンライン英会話もブログの更新も毎日続ける。


そして、その継続の積み重ねが大きな結果をもたらす。


そう信じて今日も無理やり頑張ります。


最後に一句


英語学習

無理するくらいが

ちょうどいい



応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

英語 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック