珍しくgreat listenerに会いました


今日のDMM英会話のレッスンで
初めてお会いしたセルビアの女性は
珍しくgreat listenerな方でした。


結果的に、70対30くらいの割合で僕の方が多く話しました。
最後の方は遠慮して、質問する側に回ったくらいです。


それも僕が一方的に話し続けた感じではなく
的確にしてくれる質問に対して答えていたら、
調子に乗って色々言っていた感じでした。


基本的にオンライン英会話のレッスンでは(というか英会話全般?)、
生徒と先生の発話比率を70対30にするのが理想的と言われているのですが、
実際にそれを実行している先生は極めて少ないです。


中には、ある程度話せる上級者に対しては対抗心を持つのか、
自分の方が多く話さないと気が済まないような感じの先生もけっこういます。


「どっちが上だか見せつけとかなきゃ」
みたいなノリです(笑)


今日の先生みたいに余裕を持って構えてくれていると
安心感が半端ないです。


「優秀な精神科医は患者の話をしっかり聞く」
ということを聞いたことがありますが、
今日の僕は話を聞いてくれる先生にあたって
すっかり精神が安定した患者みたいになっています。


今日は70対30で話させてもらいましたが、
次回は60対40か50対50くらいになるように、
僕も質問上手、聞き上手になろうと思います。


こういう先生なら暴走しないはずなので、
安心して会話できそうです。


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

英語 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック