英検1級で奨励賞を頂きました!


平成27年度第1回(2015年6月、7月)の英検1級の成績が優秀だったということで、
英検協会から「奨励賞」という特別な賞を授与されることになりました。


英検奨励賞


実はこの賞を頂ける基準がちょっと変わっていまして、以下のような説明がありました。

過去10年間で1級を3回以上合格した方の中から、
今年度の試験結果(一次試験・二次試験の英検CSEスコア)の上位者に対して、
当協会より栄誉を称え、奨励賞が贈られます。



つまり、まず、長年リピート受験を繰り返している
マニアックな変なおじさんに限定されるわけですw
(または、マニアックなおばさん)


過去10年間に3回以上合格している人というだけでかなり絞られ、
その中で今回の英検CSEスコアが一番(?)良かった人ということです。


なので、今回の結果だけを見れば、
全国に僕よりスコアが高かった人はたくさんいるはずですが、
過去に3回以上合格していなければ、基準に達しません。


ここで、「奨励賞」という言葉の意味をちょっと考えてみてください。
この賞のネーミング、考えてみると、なんかおかしくないですか?


今回の結果に対して、僕を「奨励」しているんですよ。
「奨励」って、「もっと何かしろ」って意味ですよね?


そこで、広辞苑で「奨励」を引いてみたところ、
ある事をするよう、すすめはげますこと
とあります。


それを踏まえて解釈すると、
「ある事」=「英検1級をリピート受験し続けること」
としか思えません。


つまり、英検協会からこのように言われている気がするんです。

「1級を受け続けてると、こうやって良いこともあるからさ、
これからもいっぱいリピート受験してね☆」



で、そう言われて、
「その手は食わねえぞ」って思うかっていうと、
まんまとその気にさせられて、また受験したくなっている自分がいますw


はい、いいカモです。。。(I'm an easy mark, I admit...)


それはさておき、
奨励賞を取った回の僕の英検CSEスコアは以下の通りです。


奨励賞CSEスコア


トータルで3081なので、そこまで際立って良かったわけでもありません。


この回はリスニングで初めて満点を取れたので、
CSEスコアも満点の850点になっています。


1次試験の素点は以下の通りです。


奨励賞1次点数


1次では、113点満点中、102点だったのですが、
105点だったJet Bullさん(澤トレ&澤フレの共著者/ICEE戦友)よりも
僕の方がCSEスコアが高いという珍現象が起きていました。


これを分析してみたところ、
僕は、多くの人が失点する語彙問題で25/25だったため、
偏差値法で計算すると、CSEスコアが高くなったのだと考えられます。


つまり、他の受験者の出来が良くないセクションで高得点を出すと、
ライバルと差が付き、CSEスコアが高く出るみたいです。


2次試験の素点は以下の通りです。


奨励賞2次点数


この76点なんて月並みすぎて、
「こんなんで奨励賞?!」って思いますよね?


でも、実はこの回の2次試験では、
80、90点以上の高いスコアを出した人が全然いなかったんです。
(少なくとも僕の周りやブログでスコアを公開されている人の中では)


なので、先ほどと同様に、偏差値法ではじき出すと、
76点というのはそこそこのスコアだったのかもしれません。


あるいは、単純に英検CSEスコアの合計だけを見ると、
僕の3081点が、過去10年間で3回以上合格している受験者の中では、
おそらく一番高かったのだろうと思います。


来たる3月24日(木)に、成績優秀者の表彰式が赤坂のホテルで開催されます。
2時間の式の前に、1時間リハーサルがあり、今からちょっぴり緊張しています。


もしこの記事を読まれている人の中で、この式典に参加される方がいましたら、
当日気軽に声をかけていただけたら嬉しいです。


最後に一言

1次、2次で満点に近いような点数ではなくても、
1級を受け続ければ、このような形で努力を認めていただけることもある
というのは、やはりすごく嬉しいですし、励みになります。


英検1級は、今回で15回目の合格でしたが、
毎回自分の弱点や至らなさを思い知らされ、
僕のようなリピーター受験者にとっても、多くの学びや気付きが得られる良い試験です。


ぜひ皆さんも積極的に挑戦してみてはいかがでしょうか。

↑決して英検協会の回し者ではありません(笑)
(I swear I wasn't paid by the Eiken Association to say all this. lol)


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

英語 ブログランキングへ


<関連記事>
「2015年度第1回英検1級1次試験結果と英作文の実験結果」

「2015年度第1回英検1級 2次試験 結果」

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック