執筆のスランプに思わぬ助け舟が


今日のオンライン英会話では
澤フレの執筆でスランプに陥っているという悩みを
セルビア人の先生にお話しました。


何がスランプの原因になっているか?など、色んな質問に答える中で、
これからどのようにプロジェクトを進めていくかがより明確になり、
やるべきことが見えてきた気がします。


オンライン英会話でこのような悩み相談をすると、
意外と励まされるものです。


人に悩みを聞いてもらうことで、自分の気持ちの整理がつくというのはよくありますが、
英語を共通言語とするノンネイティブ同士(日本人とセルビア人)でも
こういうことが可能なんだなぁ、と改めて実感しました。


もちろん、どの先生でも上手くいくわけではないはずなので、
相手を見て話す内容を選ぶ必要はあります。
同じ日本人でも、悩みを相談できる人もいれば、できない人もいますから。


毎回悩み相談ばかりになるのはよくないかもしれませんが、
たまにはこういう使い方もアリかなと思います。


仕事や学校、恋愛、結婚、家庭など、
たいていの悩みは万国共通なので、親身に相談に乗ってくれそうですし、
感情や素直な気持ちが出ると、英語も饒舌になるものです。


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

英語 ブログランキングへ


<関連記事>
「オンライン英会話と関係性の構築」

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック