TOEICで山を張る No.2


昨日に引き続き、「山を張る」シリーズです。

いよいよ明日に迫った、現形式の最後のTOEICに向けて、
「もしかしたら、コレ出るかもよ」という重要表現について、
今日もクイズを出題します。

(昨日の記事は、こちら⇒「TOEICで山を張る No.1」

はじめに断っておきますが、本番で出る保証は全くありません。
というか、たぶん出ないと思います m(__)m


以下、主にパート5に関連した問題です。


問題① 「かなりの/多大な」(形容詞)

significant contributions 「多大な貢献」

significant「多大な」と同じ意味になる単語を2つ挙げてください。
(*significantは、important「重要な」という意味になることもあります)

[ substantial ] contributions
             
[ considerable ] contributions


コピー&ペーストするときみたいに、カッコ内のスペースをなぞるように「選択」すると、答えが見れます。

(両方正解: 一般正解率 35%/TOEICer正解率 99%)

↑これは、TOEICを真面目にやっている人からすると、かなり基本的な問題でした。



問題② 「~したら/~次第/~したらすぐに」(接続詞)

「支払いが確認でき次第、商品を発送いたします」

ヒント: whenやafter、as soon asではない、ちょっぴり意外な接続詞

The item will be shipped [ once ] the payment is confirmed.

(一般正解率 25%/TOEICer正解率 87%)



問題③ 「他に指示がなければ」

カッコの中に入る副詞は?

unless [ otherwise ] indicated

(一般正解率 19%/TOEICer正解率 78%)



問題④ 「分詞構文」

「4年前に設立された澤田塾は、今では都内で最も大きな英語スクールとなっています」(←嘘ですw)

空欄に1単語入れてください。

[ Founded ] four years ago, Sawada-juku is now the largest English school in Tokyo.

(一般正解率 41%/TOEICer正解率 92%)

↑単にこの形がよく狙われるというだけです。



問題⑤ 「分詞構文」

「以前は言語学の教授をしていた澤田氏は、現在渋谷で小さな英語スクールを経営しています」(←半分嘘ですw)

空欄に1単語入れてください。(可能性は2つあります)

[ Formerly / Previously ] a professor of linguistics, Mr. Sawada currently runs a small English school in Shibuya.

↑これも、単にこの形がよく狙われるというだけです。

(一般正解率 9%/TOEICer正解率 40%)


ちなみに、一般正解率とかTOEICer正解率とか超テキトーです。
(なんとなく難易度を示したかったので)


以上、今日はこの5つの問題で山を張ってみましたが、
もう一度言わせてください。


本番で出る保証は全くありません。
というか、たぶん出ないです m(__)m



ただ、いずれも大事な表現や言い方ではあるので、
覚えておいて損はないでしょう。


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


TOEIC ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック