「急落する」3点セット


昨日は、sで始まる「急上昇する」を取り上げましたが、
まだ覚えていますか?


まずは、その復習テストからです。


「株価が急上昇した」

コピー&ペーストするときみたいに、
カッコ内のスペースをなぞるように「選択」すると、答えが見れます。(PCのみ)
↓↓↓↓↓↓↓↓


Stock prices [soared]. 鳥が空高く舞い上がるときにも使う

Stock prices [surged]. 音的にいかにも上がる感じ(?)

Stock prices [skyrocketed]. なぜか誰でも一発で覚えられる


今日出題するのは、これらの対義語である「急落する」の3点セットです。


「株価が急落した」

カッコ内のスペースをなぞるように「選択」すると、答えが見れます。(PCのみ)
↓↓↓↓↓↓↓↓


Stock prices [plummeted]. 何度かTOEICにも出ている

Stock prices [plunged]. 音的にいかにも落ちる感じ(?)

Stock prices [nosedived]. なぜか誰でも一発で覚えられる


これらの「急落する」3点セットは、
先ほどの「急上昇する」3点セットと対で覚えると、
頭に入り易くなります。


カッコ内のスペースをなぞるように「選択」しながら、対で確認してみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓


[soarplummet] 覚え方: 空を飛ぶモノ(鳥や飛行機)の急上昇&急降下

[surgeplunge] 覚え方: 音的に「上がる」「落ちる」感じがするのは私だけ?

[skyrocketnosedive] 覚え方: イメージを活用(「ロケットが飛び立つ」 vs 「鼻から突っ込む」)


今回取り上げた「急上昇する」「急落する」は、
TOEICにもたまに出ることはある難単語でしたが、
どれも新聞記事などには頻出する大事な単語たちです。


澤田塾では、このように知識を整理して引き出しに入れるイメージで、
単語はセットで覚えてもらうように指導しています。


また、
TOEICに出るかどうか?だけで線引きしない
ということも、僕の指導哲学にしています。


何度も言いますが、
我々はTOEICのためだけに勉強しているわけではありませんからね。
(↑我々って誰?)


TOEICで800点、900点取った先に、
本物の英語が読めるようになる、
あるいは、英検準1級、1級にもある程度対応できるようになる、
というスタンダードで語彙を覚えた方がよいと僕は考えています。


「TOEICに出ないものは覚えない」とか言って、
目指す到達地点にリミットを設けてしまっていたら、
TOEICは英語力向上の足かせにすらなってしまいます。


持論はこの辺にしておきます m(__)m


「急上昇する」3点セットは何ですか?

じゃあ、「急落する」は?


と訊かれたら、ぜひ3つずつスラスラ言えるようにしてみてください。
(いつか不意打ちでテストしますw)


応援よろしくお願いいたします m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


TOEIC ブログランキングへ


<関連記事>
sで始まる「急上昇する」3点セット

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック