祝「澤トレ」発売1周年&誤植訂正


本日、6/27で、「澤トレ」が発売されてからちょうど1年になりました。



ご存じない方のために、なぜこの本を「澤トレ」と呼んでいるかといいますと、
「最強攻略 PART1&2」という正式名称が非常に発音しにくいからです。


「最強攻略」というのは出版社が出しているシリーズの名前で、
僕が決めたわけではないのですが、僕が発音しようすると、
噛んでしまって、「さいこうきょうりゃく」とか言ってしまいそうになります。


毎週、教室でこの本の名前を言う度に噛むわけにもいかないので(←他のところで噛んでますし)、
塾生の中で本のニックネームを募った結果、「澤トレ」がいいってことになったんです。


ちなみに、現在執筆中の「澤フレ」(TOEICフレーズ集)は仮称です。

これからもっと一般的に認めてもらいやすいタイトルをちゃんと考えます。


今日は澤トレの中にある誤植を2つ訂正させていただきます。


この本は、僕と執筆協力者のJet Bullさんとで最後の1週間ほとんど寝ずに(3、4時間平均)
血なまこになって誤植を撲滅したので、TOEIC本としては珍しく、初版の段階で誤植の数が1ケタに収まっています。


ですが、ちょっと痛いなぁ、という和訳の誤植が1つあります。

p.124のパート2の疑問文の和訳が、

「Andersonさんの連絡先はどこで見つけられますか?」
Where can I find Mr. Anderson's address?

となっていますが、正しくは「住所」です。


なぜ「連絡先」になってしまったかというと、
元々は英語の方を Mr Anderson's contact information としていたからです。


でも、やっぱ「住所」の方がいいと思い、音声の収録直前にaddressに直したんです。


なぜわざわざ直したかというと、これに対する正解の応答を
「社員名簿で調べられます」 You can check the company directory.としたのですが、
「連絡先」 contact information だったら、わざわざ「社員名簿」 company directory を見るのも変だなと思ったからです。


英語を変更したにも関わらず、なぜか和訳は訂正しておらず、
二人で血なまこになって何度もゲラを見ていたときにも、完全にスルーしてしまいました。。。

大変申し訳ございません m(__)m


澤トレをお持ちの方は、p.124だけでなく、p.127とp.205の方でも、
「連絡先」を「住所」にしておいてください。


ところで、「住所」 address は、「連絡先」 contact information には含まれないと思いますか?


「連絡先」と聞くと、普通、電話番号やEメールアドレスのように
一瞬で相手に連絡できるものを思い浮かべるのではないでしょうか。


しかし、厳密に言うと、「住所」も「連絡先」になりえます。


思い出してみてください、
携帯電話もネットもなかった時代を。


今みたいに「瞬時に相手とつながること」だけが「連絡」ではなかったのです。


電話ですら、携帯なんか持ってなくて、自宅の番号にかけるしかなかったので、
例えば、意中の人に電話をかけようとしても、相手のお父さんが出て、
思わずガチャって切ってしまうなんてこともよくありました。(って、何の話だ)


今では、年賀状すらSNSに取って代わられたりしてますが、
昔はもっと頻繁に手紙を送り合って「連絡」したものでした。

そんなとき、「連絡先」として相手の「住所」が必要だったのです。


↓追記
そういえば、この件について、大事なエピソードをシェアするのを忘れていました。

嘘のようで本当の話なのですが、その昔、TOEICの公開テストのパート7で
実際にaddressとcontact informationが言い換えられていた
問題が出たことがあるんです。


「ホンマかいな?」って疑いたくなる気持ちはわかりますが、本当です!


確か、本文中にaddressが書いてあって、
設問の選択肢ではそれがcontact informationになっていました。


「住所は連絡先ちゃうし」って消去したくなる人が多いと思いますが、
上述の理由から見事に言い換えが成立するわけです。


手紙で連絡したことがほとんどない人にとっては、なかなかの難問ですよね。



なので、「住所」を「連絡先」としても、
あながち誤植ではないかもしれませんね。(いや、誤植です)


あと、もう1点、マイナーな誤植があります。


p.142の 35. What are the facility's operating hours on weekends?


最後のクエスチョンマーク「?」を追加しておいてください。

これは初版だけで、第2刷の本(表紙をめくったところに動画の案内がある)では修正されています。


他にも内容的にはあまり影響ない誤植が2~3あるのですが、それはまた今度お知らせいたします。

あと、最近新しくご購入いただいた方や持っているけど活用できていない方のために、
澤トレを使った効果的な勉強法についてもご紹介していきたいと思います。


I'd apprecite your precious ballot. m(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


TOEIC ブログランキングへ


<関連記事>
で、澤トレってどれくらい売れたの?
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック