何問ミスで何点出るのか?(2)TOEIC880点

9月の試験結果が返ってきましたので、ご報告します。

今回はリスニングセクションで合計7問間違えてみることにしました。
内訳は以下の通りです。

パート1 10/10(0問ミス)
パート2 30/30(0問ミス)
パート3 27/30(3問ミス)
パート4 26/30(4問ミス)

合計 93/100(7問ミス)で、475点でした。


リーディングでは、わざと15問落としてみました。

パート5 33/40(7問ミス)
パート6 10/12(2問ミス)
パート7 42/48(6問ミス)

合計 85/100(15問ミス)で、405点でした。(トータル880点

リーディングでは、やはり85%の正解率で、ギリギリ400点にのるようです。
(前回20問間違えたときには、380点でした)

次回(10/21)のTOEICでは、リスニングで5問ミス、リーディングで10問ミスで、
900何点くらいになるのか見てみたいと思います。

特にリーディングの内訳としては、

パート5 36/40(4問ミス)
パート6 11/12(1問ミス)
パート7 43/48(5問ミス)

くらいにすると、上級クラスの生徒さんにとっての再現性が高いので、900点越えを目指す人にとっては良い目安になるのではないかと思います。


この記事がちょっとでも役に立ったと思った方は、
クリック(↓)をお願いします。


にほんブログ村


TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック